作成したプロキシカードを保存しておく方法について

MENU

作成したプロキシカードを保存しておく方法について

 

当サイトのアプリケーション

 

プロキシカードメーカー

 

の欠点として、

 

一度作成したプロキシカードをブラウザ上で保存しておけない

 

といった点があります。

 

一度ブラウザを閉じてしまったりすると、また9枚のMTGカード(裏面)が表示された画面に戻ってしまいます。

 

 

そのため、

 

  • 再度印刷したい可能性があるプロキシカードのシート
  • 誰かにファイルとして渡したいプロキシカードのシート

 

などは、一度ファイルとして保存してしまうのがお勧めです。

 

そのためには、まずはじめに作成したプロキシカードの画面でブラウザの「印刷」をクリックします。

 

 

その後、表示されるプリンタの中から「Microsoft XPS Document Writer」を選択し、

 

 

適当な名前をつけて「保存」をクリックします。

 

 

そうすれば、「保存」した場所に「○○○(適当な名前).xps」というファイルが完成するので、

 

 

ダブルクリックすればいつでも作成したプロキシカードのシートが開ける状態になります。

 

 

こうして一度ファイルにしてしまえば、好きなときに開いて再度印刷することも、誰かにUSBメモリやメールの添付ファイルとして渡すことも可能になります。

 

ご参考になれば幸いです。

 

 

 

プロキシカードメーカー - トップページ



【スポンサードリンク】